海外文通をしてオーストラリアにあなたの友達、ペンパル、メル友をみつけよう!

生きた英語を学ぼう! 英語やオーストラリアが大好きなあなた!あつまれ!

 

うれしい! うれしい!  うれしい!

信じられないかもしれませんが、あなたにオーストラリアの友達ができます!

信じられないかもしれませんが、英語ができなくても大丈夫です!

その理由は。。。。

オーストラリアの現役日本語教師が直接紹介するからです!

その名も「にこやかペンパル会」!

         :日本語で話すように文通できる!

         :心の交流ができる!

         :やる気いっぱい英語が学べる!

         :かがやく未来!

注:このサービスは主に日本とオーストラリアの小学生、中学生を対象にしています。

 

 

Top

登録(無料)

Q&A

特別商取引に関する表記

お問い合わせ

おわび

申込者多数のため、現在休止中です。もうしわけありません。

でも、わたしたちの学校に直接きていただく「短期留学体験プログラム」は募集中です。詳しくはこちらまで。

ある親子の会話

         母親「あなたの小学校でも英語がはじまるわね。どう?」

         娘「うーん。よくわかんない」

         母親「英語しゃべれるようになりたい?」

         娘「うーん、わかんない」

         母親「うーん(何とかしなきゃと思う)」

ある小学校の職員室の会話

         教師A「どう、おたくのクラスの英語の時間?」

         教師B「なんとかやってるけど。そろそろ生徒たちもゲームも限界みたい」

         教師A「うちもなんだ。英語の時間のはずなんだけど、生徒たちは英語を使うことよりもゲームに夢中になってしまって。。。。

         教師B「そうね。うちの生徒ははずかしかって英語しゃべろうとしないの」

         両教師A&B「うーん(何とかしなきゃと思う)」

あなたも、上記の会話のように、お子さんたちの英語を「何とかしなきゃ」と思ったことはありませんか? もし、一度でもそう思ったことがあれば、どうぞ、この先を読んでみてください。


みなさん、こんにちは! はじめまして。野中恒宏(のなかつねひろ)です。現在、オーストラリアのクイーンズランド州にありますブリスベンという町で日本語教師(州政府公認)をしています。今現在、二つの小学校で教えているのですが(主に10歳から12歳の生徒)、子どもたちは、日本語や日本文化に大変強い興味関心をもって、一生懸命学んでくれます。そんな生徒たちをぜひ日本のみなさんにご紹介したい、お互いの国際理解に貢献したいと思い、このプログラムをスタートさせました。

私は日本で5年間の英語教師の経験がありますが、子どもたちが学校で学ぶ英語は、教科書が中心で、「試験のための英語」「受験のための英語」「就職するための英語」に矮小化される傾向にあると思いました。私もいろいろ努力しましたが、結局は、「日本人のための英語」になってしまい、実際のほんものの英語からかけはなれていく傾向は否定できませんでした。教師のホンネとして、このまま学校の英語をつづけても、子どもたちは「英語しゃべれるようにはなれないだろうなあ?」「本当の意味での国際交流は難しいなあ」と思うようになりました。

たしかに、一部の学校では海外修学旅行などがありますが、ない学校がほとんどですし、海外に修学旅行に行っても、帰国してしまえば、それでおしまいというケースがほとんどです。かりに、業者や団体を通じて文通をスタートさせても長続きしないようです。こちらに意欲があっても、業者や団体を介してしまうと、現地で直接返事を催促したりすることはできないからです。

でも、日本の子どもたちに対する英語学習の期待は高まるばかりです。何とか、こうしたご要望にお答えしたいという思いからもこのプログラムをスタートさせました。


なぜ「にこやかペンパル会」は人気があるのか?

おかげさまで、発足してまもない「にこやかペンパル会」ですが、御好評いただいております。「思っていたより早くペンフレンドが見つかり、大変喜んでいます」「懸け橋となってくださる野中様に心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました」「いいペンパルを紹介してくださりありがとうございます」などの声が寄せられています。
 

人気の理由として、

         私が直接、私の生徒とあなたの橋渡しをします。

         だから、速い! 確実!

         だから、無料!

         だから、安心して生きた英語を学べる。

         だから、海外に友達がいるということで、英語や国際社会に本物の興味を示すようになる!

         だから、その他の特典も期待できる!

などをあげることができます。

さまざまな調査をみても、実際に海外と結びつくことが最高の動機づくりを生み出し(Integrated motivation)、最高の英語学習の成果をもたらすことが報告されています。


生徒たち、会員様の声

 

 

日本(12歳、女子)

  • しつもん:どうして文通をはじめようと思ったのですか?
  • こたえ:外国に友達ができるから。お母さんにすすめられて。
  • しつもん:実際に文通をはじめてどうですか? よかったこと、楽しかったことなど教えてください。
  • こたえ:返事を書くのが大変!!!でもわかってくると楽しい。
  • しつもん:これから文通をはじめたいと思っている人たちにひとことお願いします。
  • こたえ:外国のことが色々わかって楽しいので、ぜひやってみてください!!!!
  • しつもん:にこやかペンパル会や私(管理人)に対してひとことお願いします。
  • こたえ:すばらしい機会を与えてくださってありがとうございます!

 

 

 

 

オーストラリア(12歳、男子)

  • しつもん:どうして文通をはじめようと思ったのですか?
  • こたえ:もっと日本語や日本の文化を学びたいと思ったのと、日本人の友達がほしかったんです。
  • しつもん:これまでにどんなものをお互いに送りましたか? 
  • こたえ:ぼくのペンパルは電子メールやエアメール以外にも写真や日本の漫画の本や新聞を送ってくれました。ぼくは、手紙や電子メールのほかに、写真や旅行にいったときのおみやげやオーストラリアの新聞を送ったりしました。
  • しつもん:将来はどんなことがしたいですか?
  • こたえ:いつか日本に行って、ぼくのペンパルにあってみたいです。
  • しつもん:これから文通を始めようと思っている人に何かアドバイスをお願いします。
  • こたえ:電子メールよりも手紙(エアメール)の方を多く送った方がいいと思います。そのほうが、本物の文化(例:新聞や漫画)にじかに触れられるので、もっとペンパルや日本が身近に感じるからです。

 

 

 

オーストラリア(12歳、女子)

  • しつもん:どうして文通をはじめようと思ったのですか?
  • こたえ:もっと日本語や日本の文化を学びたかったんです。それにもっと日本語を話せるようになりたいので、文通をしていれば、役に立つと思ったのです。
  • しつもん:これまでにどんなものをお互いに送りましたか? 
  • こたえ:私のペンパルはエアメールを送ってくれました。そして、その中には、手紙のほかに、キティちゃんのシールもはいっていました。また、写真やリボンも入っていました。わたしは、立体的な飾りつけをした手紙を送りました。
  • しつもん:将来はどんなことがしたいですか?
  • こたえ:将来は電話でも話してみたいし、できれば将来日本に行って、私のペンパルに会ってみたい。
  • しつもん:これから文通を始めようと思っている人に何かアドバイスをお願いします。
  • こたえ:電子メールよりも手紙(エアメール)をお互いにたくさん出した方がいいと思います。
  • しつもん最後に何かひとこと。
  • こたえ私は日本に文通友達ができて、本当にわくわくしています。これからも続けていきたいです。

 

 

 


おわび

申込者多数のため、現在休止中です。もうしわけありません。

でも、わたしたちの学校に直接きていただく「短期留学体験プログラム」は募集中です。詳しくはこちらまで。

 


このプログラムに入会することで、こんなことが可能になる!

  • オーストラリアに友達ができる!
  • 本物の英語が学べる。
  • これから学校で英語を学ぶので、英語でいいスタートがきれる!
  • ほかの友だちに差がつけられる!
  • 学校の英語ももっと楽しくなる!
  • 英語自体に興味がわき、楽しくなる!
  • 将来、海外の友だちのところに遊びに行けるかも!
  • 将来、日本に遊びにきてもらえるかも!
  • 外国の文化をさらに深く知ることができる!
  • 日本の文化にも興味を示すようになる!
  • 将来、留学することになるかも!
  • などなど

 

これだけの魅力が満載のこの「にこやかペンパル会」ですが、それでは、いくらではじめられるのでしょうか?

こたえは。。。。

無料です!(注)

「えっ? 本当?」と思われるかもしれませんが、本当です

無料で紹介いたします。

(注):郵送代、切手代等は自己負担です。

 

ただし(以下を必ずお読みください

  • 紹介されるのは抽選で選ばれた方のみです(できるだけ毎月大勢の生徒を紹介しますが、人数に限りがあるので全員に紹介することはできません)。
  • 保護者の許可を必ずとっておいてください(私の生徒たちはみんな保護者の許可をとっています)。
  • このサイトから登録してくださった方のみを抽選の対象とさせていただきます(1回の登録でお一人様の登録となります。1回の登録で複数人数の登録をしないでください)。
  • 発表は生徒からの返事をもって替えさせていただきます。
  • サービスは原則的に紹介のみです。したがいまして、文通が続くかどうか、返事がいつくるか、どのくらいの頻度で文通できるかはあなたとあなたのペンパル次第です。
  • 文通相手はこちらで決めさせていただきます(私の生徒が選びます)。
  • エアメールでの文通か、電子メールの文通か、両方かは本人どおしで決めてください。
  • 登録時、または登録後のできるだけ早い時期に必ず自己紹介文を送ってください(その際は、必ずわたしあて(mrmonaka@gmail.com)に電子メールで送ってください。その際には写真も添付してくださるとこちらの生徒もより興味をもつと思います)。
  • このサービスは主に、日本とオーストラリアの小学生と中学生を対象にしております。
  • なお、万が一、本人どおしで何か困ったことが起きた場合は、当会は一切責任を負いません。

 

あなたの(お子様の)英語や国際理解への興味を劇的に向上させる機会があなたをまっています。しかし、当然ですが、私の生徒数にも限りがありますので、どうぞこの機会を逃さないようにしてください!


 

おわび

申込者多数のため、現在休止中です。もうしわけありません。

でも、わたしたちの学校に直接きていただく「短期留学体験プログラム」は募集中です。詳しくはこちらまで。


具体的な流れ(例)

         あなたからもらったメール(自己紹介文とあなたの登録データ)を もとに、できるだけ早く生徒たちに呼びかけます。

         あなたと文通したいという生徒がいた場合は、あなたのデータをその生徒に渡します(希望者がいない場合、文通相手が見つからない場合もあります)。

         あなたに「文通相手がみつかりました」という内容のメールが届きます(私が送ります)。

         私の方からその生徒にできるだけ早く自己紹介のメールか手紙を送るようにいいます。

         もちろん、手紙やメールを受け取る前にあなたの方からメールや手紙を送ってもかまいません。

         文通がはじまります。

         あなたからの手紙やメールが日本語で書かれてあった場合は、生徒が私に何が書いてあるのか質問してくるでしょう。その場合は、生徒の前で口頭で翻訳します。

         相手にできるだけ早く返事を書くように、直接私からお願いします。

         メールにするか、エアメールにするか、両方にするかは当人どおしで決めてください。

         もし、私たちの学校で短期留学体験をご希望であれば、相談に乗らせていただきます。

         その他、何かご質問等がありましたら、「お問い合わせ」より聞いてください。

注意事項(必ずお読みください):

         このサービスへの参加は保護者の方のご同意が必要です。

         あなたもできるだけ多くペンパルに手紙またはメールを書く努力をしてください。

         手紙またはメールに不適切な内容(例:相手が不愉快になる言葉)を書かないようにしてください(その場合は相手に届けることはできません)。

         生徒の事情(例:突然の引越し、保護者の意向)で文通ができなくなる場合があります。

         こちらの学校の長期休暇中はサービスをお休みします。たとえば12月、1月はこちらの夏休みになりますのでサービスはお休みします(その休み期間はサービス期間に含まれませんのでご安心を)。

         私の事情(例:病気、転勤)で、サービスが休止される場合があります。

         お申し込みの方が急増した場合は、このサービスをしばらく休止することがあります。

         上記の内容に反したり、その他不適切な行為があった場合は、サービスをお断りすることがあります。

         当会は当事者同士で起きた問題には一切責任は負いません。

         その他、重要な情報は、「よくある質問Q&A」をごらんください。

         以上に同意してくださった方のみ、お申し込みください。

 

 特典

今、登録していただきますと、以下の特典をお楽しみいただけます。

  • メールマガジンが届きます(学校の様子などをお届けします)

         抽選で、毎月、何名かのみなさんに、こちらからお楽しみプレゼントをさしあげます。たとえば、こちらの学校を紹介するDVDやオーストラリアのお菓子など。

 


おわび

申込者多数のため、現在休止中です。もうしわけありません。

でも、わたしたちの学校に直接きていただく「短期留学体験プログラム」は募集中です。詳しくはこちらまで。

 

 

Top

登録(無料)

Q&A

特別商取引に関する表記

お問い合わせ


Tsunehiro Nonaka
Copyright 2006 Tsunehiro Nonaka
All rights reserved.


 

海外文通ペンパルサイトglorybe
http://glorybe.boo.jp/